完全無料動画編集ソフト『ダヴィンチリゾルブ16』をMacにインストールする方法徹底解説

無料動画編集ソフトダヴィンチリゾルブのインストール方法 編集ツール

この記事では、完全無料動画編集ソフト、『DaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)』についてご紹介いたします。

「動画編集ソフト」と、ひと口にいっても、世の中にはたくさん存在しています。

その中から、今回は完全無料で高機能な動画編集ソフト、

『DaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)』をピックアップ!

ソフトの入手方法からインストール方法まで、徹底解説していきます。

ダヴィンチリゾルブとは無償で使える高性能動画編集ソフト

DaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)とは、Blackmagic Design社が提供している動画編集ソフトです。

WindowsMac OS XLinuxの3つのプラットフォームが用意されており、幅広いユーザーに対応しています。

YouTubeなどで動画配信している方にも好評を博している、ダヴィンチリゾルブ。

プロの現場でも活用されていることから機能面ではお墨付きを得ているのですが、

実は無償版も提供されているのです!

そこで、今回はその無償版をインストールする手順を、画面キャプチャを交えて詳しくご紹介していきます。

(なお、今回はMacにインストールした時のキャプチャを使用しています)

ダヴィンチリゾルブの動作に必要なスペック

three black and grey laptops

OSについて

前述の通り、DaVinci Resolve 16は3つのOSに対応しています。

それぞれの対応バージョンは下記の通りです。

WindowsmacOS 10.13.6 High Sierra以上
Mac OS XWindows 10
LinuxCentOS 7.3

メモリについて

動作に必要なシステムメモリ(RAM)は、16GBあれば問題ありません。

しかし実際には8GBでも動作可能ですので、よほど古いパソコンでなければそこまで気にする必要はないでしょう。

CPUについて

CPUは、 Windowsであれば3GHz以上がおすすめです。

MacであればMetalがある関係で、CPUは特に気にしなくて問題ありません。

ダヴィンチリゾルブのインストール手順

スタートアップ, を起動します, 起動します, フリーランサー, キーボード, スキル, ことができます

ダヴィンチリゾルブのダウンロードは公式サイトから行おう

まずは提供元である、Blackmagic Design社の公式ページにアクセスしましょう。

\ダウンロードはこちら/

引用元:Blackmagic Design

自分のパソコンのOSに合わせてダウンロードしよう

うすーく中央に表示されている『ダウンロード』をクリック

引用元:Blackmagic Design

左側の無料版『DaVinci Resolve 16』を選択

先ほどの『ダウンロード』をクリックすると、下記のような画面が表示されます。

右側の『Studio』と付いている方が有料版ですので、

今回はひとまず左側の『Studio』がない方から選択しましょう。

自分の持っているパソコンのOSに合わせたボタンをクリックしてインストールを開始します。

引用元:Blackmagic Design

ちなみに2019年10月現在、『DaVinci Resolve 16』が最新です。

ユーザー登録のために必要な個人情報の入力とダウンロードの開始

OSを選ぶとユーザー登録画面になるので、必須マークの付いている下記の場所を入力していきましょう。

赤四角で囲った箇所以外は入力しなくても『登録&ダウンロード』ボタンがクリックできましたので、

入力は必要最低限でいいと思われます。(主観)

引用元:Blackmagic Design

ちなみにユーザー登録は必須なので、

もし個人情報を登録したくない場合はインストールに進むことができません。

そういう場合は、ダヴィンチリゾルブは断念して他のソフトを探しましょう!

問題なく『登録&ダウンロード』ボタンがクリックできれば、ダウンロードが始まります。

その際、下記のような警告が出た場合は『許可』でOKです。(最初のサイト選定が間違っていなければ)

引用元:Blackmagic Design

あとは、ただひたすらにダウンロード完了を待ちます。

通信回線や端末スペックに依存しますが、

ボクの場合は30分ほどかかりましたので、ご参考までに。

ダウンロードが進行している間、WEBブラウザ上にはずっと下記のような画面が出っぱなしになっているので、

まだダウンロードは終わっていません。

この画面は無視して、完了するのを待ちましょう。

引用元:Blackmagic Design

もしダウンロードが始まらない場合は、画面の指示に従ってみてください。

ダウンロードの完了(Mac版インストーラ容量は1.52GB)

しばらくしてダウンロードが完了します。

ファイルを確認すると、1.52GBもあったのでなかなかのシロモノですね…。

というわけで、これでインストールする準備は整いましたので、

実際のインストールに入っていきましょう!

ダヴィンチリゾルブのインストールは5分もあれば完了する

ダウンロードしたインストーラを実行

指定した場所にあるダウンロードファイルを実行すると、下記のようなメニューが開きます。

ここでインストーラーを実行しましょう。

引用元:Blackmagic Design

『はじめに』を読んでから『続ける』をクリック

英文しかありませんが、読んでも読まなくても問題ありません。

どうするかは自己責任でお願いします。

引用元:Blackmagic Design

『大切な情報』を読んでから『続ける』をクリック

こちらも英文のみです。内容に目を通して先へ進みましょう。

引用元:Blackmagic Design

『使用許諾契約』を読んでから『続ける』をクリック

ここでは一見『English』以外を選ぶことができそうですが、

『English』しか選択肢がないというトラップなので、諦めて英文のままで一読し『続ける』をクリック。

引用元:Blackmagic Design

先ほど読んだ『使用許諾契約』が問題なければ『同意する』をクリック

もし『使用許諾契約』の内容に問題があり、

同意できないと判断した場合は『同意しない』をクリックしてインストールを中断するしかありません。

引用元:Blackmagic Design

『インストールの種類』は『標準インストール』で『インストール』をクリック

『カスタマイズ』ボタンをクリックすることで、インストール内容を変更することができます。

しかし、今回はメーカー側が推奨としている『標準インストール』で進めます。

ちなみに、ダヴィンチリゾルブをインストールするには今回の場合、2.98GBの空き容量が必要です。

自分の端末の空き容量と相談してからインストールしておくようが良いですよ。

引用元:Blackmagic Design

しばらく待てば『インストール』が完了

ボクの環境では、1分足らずでこの処理が完了しました。

右側の表示を確認したら『閉じる』ボタンをクリックしてインストーラを閉じます。

引用元:Blackmagic Design

これでインストール作業は完了となります。

ダヴィンチリゾルブの起動

コンピュータ, 画面, 要約, 色, 虹, 波, 通信, ラップトップ, デザイン, 技術, スタートアップ

アプリケーションの実行

インストールが完了すると、『Launchpad』に下記のようなファイルが作成されています。

下図、一番左のアプリケーション『DaVinci Resolve』を実行しましょう。

引用元:Blackmagic Design

『WELCOME TOUR』もしくは『SKIP TOUR』をクリック

ここはお好きな方をお選びください。

説明が必要なければ『SKIP TOUR』をクリックすればOKです。

なお、右側にあるプルダウンメニューから言語選択も可能なので適宜選択してください。

今回の説明では、『English』のままで進めていきます。

引用元:Blackmagic Design

『QUICK SETUP』をクリックし、ソフト要件を満たしているかチェック

引用元:Blackmagic Design

要件を満たしていれば『CONTINUE』をクリック

もし要件を満たしていなければ、チェックが入りません。

そのままでも進められますが、非対応OSだったりグラフィックボード未搭載などの原因で、

ダヴィンチリゾルブが正常に動かない可能性があるので注意しましょう。

引用元:Blackmagic Design

もし自分の端末が要件を満たしておらず、どうしてもダヴィンチリゾルブを使いたい場合は、

新しい端末の導入を検討する必要があります。

編集する動画のサイズ(解像度)を選択して『CONTINUE』をクリック

撮影した動画を編集する場合は、

撮影したビデオカメラでサイズ(解像度)がどうなっているか確認しましょう。

この設定は後で変更可能なので、

とりあえずそのままで『CONTINUE』をクリックでOKです。

引用元:Blackmagic Design

ダヴィンチリゾルブで作ったセーブデータの保存先を指定して『CONTINUE』をクリック

この場所は任意でOKですが、セーブデータは容量が大きいため余裕のある場所を選ぶのが良いでしょう。

引用元:Blackmagic Design

キーボードレイアウトを選んで『CONTINUE』をクリック

今回が初めての動画編集ソフトなら『DaVinci Resolve』を選択します。

もし『Adobe Premiere Pro』を使っているのなら、

合わせるために『Adobe Premiere Pro』を選んでもOKです。

この設定も後から変更可能なのでひとまずこのまま『CONTINUE』をクリックします。

引用元:Blackmagic Design

初期のセットアップが完了するので『START』をクリック

引用元:Blackmagic Design

ダヴィンチリゾルブの起動を確認

『START』クリックすると、自動でダヴィンチリゾルブの編集画面が起動します。

引用元:Blackmagic Design

ここまで確認できれば、インストールは無事完了となります。

お疲れ様でした!

ダウンロードに時間はかかるが、インストールや設定はすぐ終わる

インストーラの容量が大きいため、通信環境や端末の関係でダウンロードに時間がかかる場合があります。

しかし、インストールから初期設定、起動までは5分もかかりませんので簡単に導入することができました。

複雑な設定があるでもなく、サクッとインストールできる上、

無料ですので気軽にインストールしてみてください。

では、今回はこれにて。

素敵な動画編集ライフを!

タイトルとURLをコピーしました